宝島ひとり〜80年代〜90年代日本ロックバンド図鑑

主に80年代〜90年代に活躍した国内ロックバンドを紹介しています・・・
※現在、コメント・トラックバックは受け付けておりません
 メールは、右下段・メールフォームよりお願いします
This is a blog that introduces the rock bands of Japan from the 80's to the 90's.
※Sorry,I can't accept a comment and a trackback.
 If you are going to send an e-mail me,please use
a mail form below the blog.
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - | - |
パール兄弟

軽〜く未来を予言するテクノ・ユニット

サエキけんぞう、窪田晴男、バカボン鈴木の3人で成り立つユニット、

パール兄弟。

メジャーにいるのに、いまだにインディーズ色が抜けないところがスゴイ。

さて、このパール兄弟、デビューした頃は、さして売れる気配もなかった。

パール兄弟がデビューしたのも、ちょうどバンドブーム真っ盛りの頃で

だいたい青春とか人生とか恋愛とかを、歌ったバンドがほとんどで、

そういう連中が、売れていた。

じゃあ、パール兄弟はどうだったかっていうと、ベクトルで言うと

真逆に位置していた。

あまりにも先鋭的すぎたんだと思う。

おおげさではなく、サエキけんぞうが書く詞は、今まさに現実にある社会を

予言しているような内容。

携帯電話やPCの普及に伴う、膨大な量の電子チップが世に氾濫することすら

予言。今にして思えば、なんでわかったんだろう・・・と空恐ろしくなる。

PVもすごかった。

「鉄カブトの女」は、今見てもコワイ。

(塚本晋也の「鉄男」は、これを参考にしてるんじゃないでしょうか・・・)

パール兄弟は、めでたく20周年を迎え、現行メンバーで元気に活動中。

次は、どんな未来を予測するのだろうか?



Aritist : PERL KYOUDAI
Recommend Album : PERL TRON

PERL KYOUDAI is techno unit that debuted in 86.
They produced lyrics that foresee the future
and radical promotion video.

Especially, their promotion video have an impact on us still now.

They are acting again by the original members now
though they had stopped activity temporarily.
スポンサーサイト
- | 14:14 | - | - | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hito-taka.jugem.jp/trackback/89
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.