宝島ひとり〜80年代〜90年代日本ロックバンド図鑑

主に80年代〜90年代に活躍した国内ロックバンドを紹介しています・・・
※現在、コメント・トラックバックは受け付けておりません
 メールは、右下段・メールフォームよりお願いします
This is a blog that introduces the rock bands of Japan from the 80's to the 90's.
※Sorry,I can't accept a comment and a trackback.
 If you are going to send an e-mail me,please use
a mail form below the blog.
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - | - |
ローザ・ルクセンブルグ
ローザ・ルクセンブルグ
ミディ

 ボ・ガンボスの前身

どんとがボ・ガンボスを結成する以前に組んでいたバンド、

ローザ・ルクセンブルグ。

バンドの名前は、虐殺されたポーランドの女性革命家の名前からとった。

京都大学工学部(中退)という、とんでもないインテリさんであったどんとらしいといえる。

京都のライブハウスで演奏し、地元ではかなり有名なライブバンドに成長した。

84年、NHK主催によるコンテストで「在中国的少年」という、矢野顕子の代表曲

「在広東少年」をパロったというかオマージュというか、な曲で金賞を受賞。

その時の審査員の一人が当の矢野顕子だった。

当時から、すでに凄まじいまでの才能を発揮していたどんと。

これがきっかけで、86年にアルバム「ぷりぷり」でデビュー。

しかし、その後、結成時からのメンバー玉城宏志とどんとの間に

音楽性の不一致が生じ始める。

おそらくこの頃からどんとの頭の中には、すでにボ・ガンボスで表現していたような

ルーツ・ミュージックがあったに違いない。

結局、ローザ・ルクセンブルグはデビューからわずか1年で解散。

玉城は、他バンドを結成。

どんとは、その後いうまでもなく、あのボ・ガンボスを結成し、

シーンを震撼させることになるのは、いうまでもない。



To recent commentetor:(article:The Willard 6/24)

Thank you for your nice comment. It encouraged me to write this blog.

I'm going to update the article,as soon as  possible.

regards.

from author


ビートチャイルド様:

たくさんのコメント、どうもありがとうございます!

お詳しいんですね・・・GLAYがUPBEATの影響を受けているとは

知りませんでした・・・色々勉強になりました・・・

これからも、コメントよろしくお願いします!!
スポンサーサイト
- | 17:17 | - | - | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hito-taka.jugem.jp/trackback/60
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.