宝島ひとり〜80年代〜90年代日本ロックバンド図鑑

主に80年代〜90年代に活躍した国内ロックバンドを紹介しています・・・
※現在、コメント・トラックバックは受け付けておりません
 メールは、右下段・メールフォームよりお願いします
This is a blog that introduces the rock bands of Japan from the 80's to the 90's.
※Sorry,I can't accept a comment and a trackback.
 If you are going to send an e-mail me,please use
a mail form below the blog.
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - | - |
THEMODS
THE MODS
エピックレコードジャパン

 男ロックのカリスマ

♪激しい雨がオレを洗う、激しい風がオレを運ぶ、激しいビートがオレに叫ぶ”

80年代初頭、1本の衝撃的なCMが放映された。

画面に向かってニラミをきかせる不良そうなアニキたちと、激しいサウンド。

子供心に思わず、

“カッコイイ・・・”

THE MODS。日立マクセル・カセットテープのCMのテーマソングとなった

“激しい雨が”と共に一躍その名が知れ渡った。

ヴォーカルの森山達也を中心に福岡で結成され、81年メジャーデビューとなる。

元々地元福岡では、有名なライブバンドであったが、拠点を関東に移してからも

ひたすらライブ活動を続け、着々と動員数を増やしてきた。

メジャーデビュー後、日比谷野音で行ったライブの際、記録的集中豪雨に見舞われたが

大雨の中、最後までステージから降りず、ライブを完行、観客も誰一人帰らなかった・・

という「雨の野音伝説」は、あまりにも有名。

MODSのファンは、圧倒的に男性が多い。

学生時代、大学近くのガソリンスタンドのバイト君は、全員MODSファンだった。

中には、森山が使っているギターと同じメーカーの同じ製品を探して買い求める

なんつう輩までいる始末。

何がこんなに男心を掴むのか?

生き様でしょうなあ。

デビューから一貫して、自分たちの音楽をブレることなく続ける姿勢。

時代に翻弄されることのない意志の強さ。

野音の伝説も含めて、やることが全て“男”だ。

骨太でエッジのきいたサウンドはまさにMODSそのもの。

MODSとともに年齢を重ねて、ライブに通いつづけるファンは山ほどいる。

これからも王道を突っ走ってくれることだろう。




スポンサーサイト
- | 14:42 | - | - | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hito-taka.jugem.jp/trackback/44
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.