宝島ひとり〜80年代〜90年代日本ロックバンド図鑑

主に80年代〜90年代に活躍した国内ロックバンドを紹介しています・・・
※現在、コメント・トラックバックは受け付けておりません
 メールは、右下段・メールフォームよりお願いします
This is a blog that introduces the rock bands of Japan from the 80's to the 90's.
※Sorry,I can't accept a comment and a trackback.
 If you are going to send an e-mail me,please use
a mail form below the blog.
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - | - |
ショコラータ
かの香織の憂鬱

「ベルカント」とはオペラにおける声楽唱法の一種。

イタリア語で「美しい歌」の意味を持つ。

19世紀前半、ロッシーニのオペラで完成領域に達したとされるこのベルカントが

後世、どういうわけかポップスの発声訓練に取り入れられるようになったという。

本格的な呼吸法を伴う発声法と異なり、胸声のみで表現するため、

技術的自由度が高いからではないか、なあんて言われているせいかもしれない。

オペラマニアにしか通用しない奇特なこの知識が、巷の音楽ファンにまで

浸透するようになったのは、ショコラータの影響から。(ショコタンじゃないよ)

82年、ヴォーカルのかの香織を中心に結成。

ニューウェイヴ全盛の時代に、オペラやジャズ、ファンク、

カンツォーネといった様々なジャンルをミックスした音楽で注目を集める。

かの香織の歌は正にベルカント。ハイヴォイスで囁くような唱法は

当時のお洒落女子たちのハートをぐっと掴んだ。

ついでに、ちょっとヨーロッパチックなファッションも話題となり、

一躍ファッションアイコンに躍り出たのである。(これはホント)

もうよけいな説明が面倒くさいので、今日はこの辺でカンベン。

あとは曲を聴いてください。

っていうか、個人的にはファッショニスタの印象しかないんだよなあ。

かの香織って・・・


さ〜そ | 09:48 | - | - | - | - |
スポンサーサイト
- | 09:48 | - | - | - | - |

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.